So-net無料ブログ作成
検索選択

2012-03-10

いよいよ明日3/11を迎えます

これまで灯篭作成に本当に沢山の皆様が協力頂きました
3/5・6に15名
3/7に25名
そして今日は140名ものボランティアさんが集まって頂きました


この一年は自分にとっては、二度と経験できない沢山の貴重な経験を得させてもらいました


今日はTBSの方が取材に来ました
一年を迎えるに当たり、ボランティアのあり方、特に震災ボランティアのあり方を
聞きに来ました
正直頭でいつも思っていることの半分も伝えられませんでした


震災に関するボランティアはあくまで震災という災厄の上に成り立っているということ
ボランティアの喜び、充実感は大切だしそれがないと人は動かないけど
そこを踏まえた言動を考えないと気持ちのすれ違いが起き
気持ちのすれ違いが起こると、当事者の方々と繋がることは難しくなること


いつまでも善意を維持しつづけること
そのために離れた場所でもいつまでもお互いに助け合う気持ちを持ち続けること
今どこもボランティアが必要な作業が減って来ていて
特に離れた場所でいる方が出来ることは少ないけど
大切なものを津波で奪われ、今でもご苦労されている方々がいるという事実は
いつまでも忘れないで欲しいと思います


津波で失ったものは戻ってこないですが、それに代わる(代われないものも勿論ありますが)
新しい人と人とのつながりが沢山生まれて欲しいと思っています
今回の番組が、改めて津波が奪ったものや今現在もご苦労されている方に
眼を向けて頂くきっかけであって欲しいと思います
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

丹野

お疲れ様です。
おかげ様で無事慰霊碑を建立する事ができました。
色々とお気遣いありがとうございました。
by 丹野 (2012-03-13 21:27) 

新井 洋平

ありがとうございます。これから出来る限り慰霊碑のご案内していきます
by 新井 洋平 (2012-03-15 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。