So-net無料ブログ作成
検索選択

2011-06-29

なとり観光復興プロジェクト実行委員会に
出席してきました

(仮称)東日本大震災なとり鎮魂灯篭流し
※変わる可能性もあります

以下HPより転記

例年、8月に、なとり夏祭りとして花火大会を開催してきました。
花火大会の当日、花火の開催前に行っていた灯篭流し。
今年は、津波被害で亡くなった人のため、灯篭流しだけは絶対に開催したい
。やらなくてはいけない。今年の夏のイベントは花火がメインではなく、
灯篭流しをメインにします。花火はできるかどうかわかりませんが、
できる場合には、灯篭流しに花を添えるために、花火を上げたいと考えています

計画案の段階ですが・・・

開催日8/13(土)雨天時8/14(日)に順延
お昼過ぎに灯篭作成会
夜に灯篭流しと花火(予定)

具体的に決まりましたらこのブログで再度お伝えします


2011y06m29d_042057046.jpg

手作りの灯篭

2011y06m29d_042128484.jpg

名取市に関わる様々な方々が実行委員として
加わっています

朝市の櫻井理事長が実行委員長
市会議員の山田しろうさんがプロジェクトリーダー

思い出探し隊についてもお話させて頂きました

「一万人くらい集まる機会はそうないから
一人でも多く体育館に来て欲しい」

とおっしゃって頂きました

ありがとうございます

2011-06-27

日曜の16時の様子

少しだけですが

2011y06m27d_232712890.jpg

チバフォート(大崎市)の千葉英樹さん

宮城写真商業組合の理事長です

現像した写真をこの日も700枚くらいお持ち頂きました

毎回差し入れも持ってきて頂いてます
本当にありがとうございます

2011y06m27d_233550812.jpg

閲覧コーナー

2011y06m27d_232732750.jpg

ruiruiさん、chobiさん、トイレの神様さん、O泉さん(奥さん

2011y06m27d_232744921.jpg

S田さん、O泉さん(旦那さん)

O泉さんは「文字の都仙台パソコン要約筆記」という活動もされているそうです


この日は雨にも関わらず、午前中は多数の来館者がありました

午後からも
ニューヨークの学校の校長先生や教育関係の方
東京の国際交流教育ネットワークの副会長さん、仙台の明成高校の先生
がいらっしゃいました

「オバマ大統領は地震後すぐ来るべきだった」「日本政府は・・」
など非常にレベルの高い話をされていました

日本とアメリカの生徒さんの交換プログラムの話もされてました



2011y06m28d_001337703.jpg


トイレの神様ことM上さんもmixiに書いて頂いています
レイアウトしょっちゅう変わってます。ご了承ください


29日に竹澤さんが来られます。お昼過ぎです






2011-06-25

ボランティア募集します

2011y06m25d_201703546.jpg

今後チラシを各町内会などに回してもらえないか
交渉していきます

明日朝市には貼らせてもらう予定です

写真洗浄・展示とありますが、実際はアルバムから
写真を剥がしてもらうのが主な作業です


今日の体育館

2011y06m25d_201753750.jpg

綺麗なアルバムコーナー

場所がなくなってきました

先日教育委員会の皆さんが来られていました

武田さんという委員長と市役所の方々に小学校教室
使って展示させてもらえないか交渉してみます

2011y06m25d_201800625.jpg

チバフォートさん(大崎市)がネガを現像してくれたコーナー
移動してます

2011y06m25d_201811687.jpg

手付かずのアルバム・・・

今後は維持・保管をテーマに
・綺麗なアルバム→アルバムのまま展示
・侵食されてないアルバム→写真を剥がしてそのまま展示
・侵食されてるアルバム→写真を剥がして洗って展示
で考えていきます

展示は10枚以下はポケットアルバムで、10枚以上は袋に入れていきます

2011y06m25d_201821703.jpg

乾かす際には、まとまりごとに同じ色の洗濯ばさみを付けています

2011y06m25d_201816578.jpg







2011-06-22

今日の体育館

2011y06m22d_223847312.jpg

2011y06m22d_223816843.jpg

作業場

2011y06m22d_223822796.jpg

探し隊のGさんが作ってくれたアルバム展示用の本棚

「見やすいように」と

2011y06m22d_223828171.jpg

市役所のHさんがきれいなアルバムを集めてくれました

2011y06m22d_224240328.jpg

探し隊のアンジュさんが探す手がかりになるようにと
・アルバムの色
・名前
その他手がかり
を記入して頂ける用紙を作って頂きました

2011y06m22d_225319625.jpg

これまで干すときはつながりが分かるようにふせんを
つけて頂いていましたが
今日は新聞を同じ色の洗濯ばさみで止め
プラス手がかりを記入して頂きました
ありがとうございます、アンジュさん!


2011-06-19

2011y06m19d_211554000.jpg

シンガーソングライターのさとうさおりさん

http://profile.ameba.jp/sato-saori/

広島出身の方です
先日ボランティアで名取を訪れられました

朝市でも歌われました

「夢は?」「紅白出ること!」

仙台に憧れがあって、初めてこちらに来たそうです

2011y06m19d_211540359.jpg

「また来ます」と言ってました


閖上小体育館での展示してあるアルバムですが・・・

2011y06m19d_211723765.jpg

海水に侵食されてます

こういう状態のものが多数あるので今後は無事な写真をはがし
乾かしていきます

2011y06m19d_211748343.jpg

袋につめた状態またはポケットアルバムで展示します

2011y06m19d_211742671.jpg

綺麗なアルバム

番号をつけて展示しようという案があります

2011y06m19d_211734640.jpg

同じく壁にもアルバムの写真を一枚展示し、アルバムの中を見なくても
誰のものかわかるようにしていければと思っています





「思い出探し隊」からのチラシ

6/18(土) 文化会館にて慰霊祭が開催されます

山田しろうさん、市役所のM口さん、文化会館の郷内局長のご協力のもと
チラシを当日来場された方々にお渡しさせて頂くことになりました

2011y06m16d_212242921.jpg

13:30より開始になります
服装は礼服がなくとも、節度があるものでもよいそうです


今回チラシに
「いつまで展示ができるかは未定です」
という文言を入れています
山田しろうさんからも意見を頂き、竹澤さんの許可いただきました


市役所もこれまでは閖上小体育館のことを考える時間も
なかったのが現実だったと思いますが、これからは今後に
ついての話が始まると思われます




昨日観光復興プロジェクトという話し合いに参加させて頂きました
閖上出身の方の前向きな意見が目立ちました

鎮魂は鎮魂として、その後は復興だと
できるかできないかは別としてその通りだとも思いました

ご家族を亡くされた方も前向きな意見でした




今日ネットで見つけた文章

亡くなった奥様から亡くなって5年後にメッセージが届いたという話なんですが・・・

「でもね、一つだけお願いがあります。
どうか私のことを忘れないで。
どんなに幸せになっていても、一年に何回かでいいから思い出して。
忘れたらもうこの世界に私はいなくなっちゃう。

あなたが思い出してくれるとき
きっと私はその瞬間だけこの世界に生き返れるんだ」

少し文面変えましたが・・・

今現在ご家族を亡くされた方の感覚ではないです
でも10年後20年後に思い出すきっかけに写真がなるかもしれない



竹澤さんが書いていました

見つけたいけど見つけても辛いと
泥だらけの写真と泥だらけの姿が被ると

今現在ご家族を亡くされた方の感覚です

亡きご家族を想う心の部分
今はまだ見れない・見たくないという気持ち
がある方も多数いらっしゃると思います



いつまでも展示できるといいですが、そうもいかないでしょうし・・・


ただいい形で思い出が戻りますよう願っています




閖上小の現在

思い出探し隊」にプレゼント

2011y06m16d_094823375.jpg

写真を飾るのに使ってください」と

大阪府の西原さんという方が、不二が丘小学校に送って
頂いたそうです。閖上小の斉藤教頭先生からでした


先日の日曜日、競輪選手会宮城支部の有志40名が
閖上小学校の校舎を清掃してくれました

2011y06m16d_094849203.jpg

校庭はゴミの山

おとといも最後の仕上げに来られました

2011y06m16d_094955218.jpg

2011y06m16d_094936625.jpg

2011y06m16d_094943812.jpg

暑い中、本当に頑張って掃除されていました

2011y06m16d_094920875.jpg

使えそうな棚を掃除して頂いています

皆様のおかげで、閖上小の校舎はビックリするくらい綺麗になっています

2011-06-14

サッカーを見てきました

少年サッカー団の子供たち

2011y06m14d_093318140.jpg

2011y06m14d_093302140.jpg

2011y06m14d_093243890.jpg

相当な数です

2011y06m14d_093237750.jpg

マスコミもたくさん

この日は元モー娘の方々が名取へ

2011y06m14d_093200343.jpg

何があったのかな?

2011y06m14d_093124265.jpg

2011y06m14d_093051468.jpg

私は所用で少ししかいられず・・・

写真は知り合いの方が撮ってくれました


「思い出探し隊」の方を通じて市役所の広報担当の方から
ご連絡をいただきました

①市役所のHPで閖上小体育館のことを分かりやすく載せていただく

②なとらじでの定期的な告知

③市民向け広報誌「広報なとり』での告知

をお願いしました

「広報なとり』は来月号は締め切りを過ぎているようで
その後になります

「思い出探し隊」と「思い出探し」

竹澤さんからメールいただきました



-------------------------------------------------------------------------------------------------




mixiに、自分の思い出探しの気持ち、日記載せました。
何が伝わるかはわからないけど。




探し『隊』じゃなくて、探し。
自分個人の思い出探しのこと。



突然に両親もいない、実家もない、何もない


何もないしか言葉がない日々


毎日毎日実家近辺をうろついても、両親も両親のものも何もない


何日も迷ったあげく、やるしかないと思って立ち上げた探し隊


目の前の大量の思い出を整理しながら、テキトーに家族のものを探す


いつのまにかテキトーに探すようになってた


一緒に活動してる仲間に、自分の家族の探す時間にしてねって
たくさん言ってもらったのに
何故か探せない


ふと見つけた自分の写真、頭がクラクラした
ぐちゃぐちゃになった写真

そう、両親も雅人も家も何もかも、ぐちゃぐちゃになって流されたの
この写真のように


またふと見つけたお母さんの通帳
泥だらけ
わかってる
どこかで両親も雅人も泥だらけになってるんでしょ


わかってるよ、13日に閖上を見た日から
何もないこと
両親も雅人も苦しい思いをして
悔しい思いをして
どうして!って、なんで!って、雅人!ごめんね!助けられなくてごめんね!
大将!洋輔!さおり!ってそう思いながら、
泥だらけになって傷だらけになってぐちゃぐちゃになって流されていった


わかってるけど、写真を見つける度にそれをまた思う
めまいがする
見つけたくないと思う
今でも嘘であってほしいと思うから


それでも、現実はわかってるから
探す
探すことでお母さんにもお父さんにも伝えたいから
さおりはうらんでないよと
雅人を助けてほしかったけど、でも助けられなかったことうらんでないよと
伝えたいから
探す
うらんでないから、お母さんとお父さんの生きた証を大事にしたいから、
探してるんだよと伝えたいから


閖上の為に探し隊を立ち上げたわけじゃない
そんな余裕は自分にはない
ただ、私みたいに思い出が必要な人がいて、
その人の役に立てたならそれはよかったとは思う




私はボランティアはしていない
ボランティアをできるほど心に余裕ない


全て自分の為に動いただけ


被災者の立場にたって行動するボランティアさんにはなれない
だって私の声が被災者の声の一つだから
立場に立ってるわけじゃないから


私の自分勝手な行動を、閖上のみんなの為と考えて協力してくれたみなさんのおかげで、
探し隊の活動を続けられるようになってここまできました


でも私は今でも自分の為に変わりがない
今は思い出探しが辛い


3ヶ月たちましたね…
だから何?
だから何なのかだれか教えて


3ヶ月で何か変わりましたか
何が変われるの?教えてよ


あぁ確かに変わってきてる
私は荒んできている
思い出を探しに行けないほどに



思い出探しも雅人探しも酷似していて
見つけたいけど
悲惨な形では見つけたくない
でも見つけないと進まない
でも悲惨な形で見つけても嬉しくない



思い出がたくさんあるあの場所と雅人がいるかもと毎日行ったあの場所は私には同じ
身元のわからない思い出の数と同じ位の…ひつぎ


思い出って探すもの?
子供って探すもの?



それでも探す
それでも探すよ
それでも見つけたいよ
生きてい『た』証



-------------------------------------------------------------------



探し隊ではなく「探し」


以前に被災者とボランティアの感覚の差について
書きました


分かっているように書きましたが
実際ご家族を亡くされた方々の感覚は
正直に言いますと分からないです


これまで色々ボランティアしてきました
ほんの少しは分かってるつもりになってましたが
まったく分かってなかったです


自分が被災された方についていまだに何も分かってないこと
まずはそれを自分で認めなければならない


まずはそれからだと思います


改めてありがとうございました、竹澤さん!









2011-06-11

今日の体育館

2011y06m11d_005623906.jpg

2011y06m11d_005548015.jpg

以前によく見ているとお伝えした

http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto/

体育館が閉鎖されるという話を聞かれたそうで
それを載せられてました

たださすが閲覧数がとんでもないブログだけあって
噂が広まってしまったそうです

今日市役所で聞いたところ

「車も流され足もないのに」

クレームが多数あったそうです

このブログによく出てくる荒川さんの先輩の
市役所のEさんが連絡を入れられたそうです

すぐに訂正されていました


今日市役所へ行き、山田しろうさんと総務のMさんに
お話を聞いたのですがいくつか案はあるが
体育館の今後は今のところまったく未定だそうです

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。